アレルギーを超えて。あなたらしい生き方を。 認定NPO法人 日本アレルギー友の会 アレルギーを超えて。あなたらしい生き方を。 認定NPO法人 日本アレルギー友の会

お問い合わせ
facebook        twitter
menu

日本アレルギー友の会創立50周年記念講演会お知らせ アレルギー疾患患者の未来を築く 患者・医療・社会の3つを結ぶ強い絆 2019年10月27日 日 13:00~16:30(12:30開場)アキバプラザ5階「アキバホール」 日本アレルギー友の会創立50周年記念講演会お知らせ アレルギー疾患患者の未来を築く 患者・医療・社会の3つを結ぶ強い絆 2019年10月27日 日 13:00~16:30(12:30開場)アキバプラザ5階「アキバホール」

気管支喘息の標準治療とは

 喘息は気道の慢性的な炎症が原因であり、吸入ステロイド薬を使用してその炎症を抑えることが基本です。症状によっては発作治療薬が使用されます。医師による重症度判定を行い、発作が起こる前に長期管理薬などを使って良い状態を保つことで慢性化を防ぎます。

気管支喘息の標準治療ガイドラインについて

 発作の程度による薬の使い方、発作の無いときの治療法など正しい薬物治療によるコントロール法がわかります。

 喘息ガイドライン:成人(アレルギーポータル「ぜん息(成人編)」

 喘息ガイドライン:小児(アレルギーポータル「小児のぜん息」

 喘息ガイドライン:小児(小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017

医師向けガイドラインの一覧

 医師向けですが、ガイドラインそのものを見ることができるサイトです。ダウンロードができるものもあります。

 公益財団法人 日本アレルギー協会 webサイト:アレルギーガイドライン等の情報

サイト内検索

お問い合わせこちらから

SNS